mieux creation

2021.11.30AKKOのおすすめ
美容と健康の常備菜〜キャロットラペ

私が元気でいることの秘訣?ってなんだろう

そう考えたときに、ストレスを溜めないとか、好き勝手しているとか、
いろいろある。
でも、誰でもすぐにできて、長い間やってきたことって?

無類の人参好き

人参好きは、亡き母と私と娘の共通の嗜好だ。
我が家では、人参のストックを切らせたことがない。少なくても3本は冷蔵庫に入っている。
母は、庭の土の中に保存していたほどだ(笑)

人参は、自然栽培とかオーガニックとか無農薬でなくてはダメだ。
これは、『らでぃっしゅぼーや』の初期のころからオーガニック野菜をお取り寄せしていた
母のこだわりが受け継がれている。

人参ご飯、精進揚げ、付合わせには茹でた人参、
カレーやシチューには人参がゴロゴロ入っている。
ミートソースや肉団子には、擦り下ろした人参。
娘は赤ん坊の頃から人参ジュースを飲み、
お弁当には人参グラッセかキャロットラペが必ず入っていた。”必ずだ”(笑)

キャロットラペは、私の常備菜的メニューだ。
食卓の彩が足りない時、野菜が足りない時には、重宝する。

作り方は適当(笑)
なぜなら、私は料理に計量スプーンや計量カップを使わないから。
材料は、人参、玉ねぎ、ニンニク、ホールクミン、オイル、レモン汁 以上!

🥕作り方🥕

人参をスライサーでカットして塩を振っておく。
包丁で切るよりも調味料が馴染みやすい。

ニンニク1/2片、玉ねぎをすり下ろす。
玉ねぎの量はその時の玉ねぎの大きさと気分次第

ホールのクミンをテンパリングする。油はオリーブオイルか薬剤不使用の米油。
香ばしい香りがするまで焦がさないように油で熱する。

これを①の人参にジュッとかけて混ぜる。
さらに②も入れて、レモン汁かビネガーを入れる。生のオリーブオイルも足す。

 

③の鍋で、アーモンドかヘーゼルナッツを炒って、砕いて載せる。

④と⑤は逆になることもある。そのくらいゆるっと。
保存容器は油が含まれているので、琺瑯で。

人参は夏の日焼け防止対策にもなる。
昔TV番組で、双子の姉妹を使って日焼け防止効果の実験をしていた。日焼け前日に人参ジュースをたくさん飲んだ方は、ほとんど日焼けしていなかった。
それからは、海に出かける前には、人参を沢山摂ることにしている。
加えてアンチエイジングのクミンがたっぷり。
日焼けする夏には最高の組み合わせ。

あ!大事なことを忘れていた。我が家ではよほどのことがない限り、人参の皮は剥かない。
野菜用の亀の子束子で優しく洗うだけ。だから、無農薬の香り高い人参をね。