mieux creation

2022.08.05AKKOのおすすめ
女の人が元気になるフルーツ パッションフルーツを毎日食べよう!

朝のフルーツ

朝食は食べない派だけれど、

無農薬の果物が届いた時には、毎朝食べている。

冬は林檎を半分。

春はタンカンを3/4。(1/4は庭に来る鳥に)

この季節にはパッションフルーツを1つ。

パッションフルーツは、収穫時期に2回に分けて送っていただく。

一回分が写真の量で3kgになる。一人では十分な量。

  
  

何年も前に鎌倉の作家展でみつけた器。

「これ、エッグスタンドには大きいし、

   何に使うのでしょうねぇ?」

と聞いたけれど、店員さんもわからず。

なんとなく買ってきたのが、今ではちょうど

パッション・スタンドになっている。

パッションフルーツの効能

パッションフルーツの効能は、いろいろある。

パッションフルーツの主な栄養成分と効能

βカロテン →活性酸素を抑える。

        皮膚や粘膜の細胞を正常に保ち、美肌や免疫を高める。

ビタミンB6 →糖や脂質の代謝を促し、血糖値の上昇を抑える

ビタミンC →美肌、鉄分の吸収を良くする

葉酸 →造血や細胞の生産や再生を助ける。

クエン酸 →疲労回復

カリウム →むくみ防止

ナイアシン →脂質や糖質をエネルギーに変える。

        アセトアルデヒドを分解し二日酔いを予防する。

ハルミン →抗菌作用、歯周病予防。

        花や葉に含まれるのでお茶としてとると良い。

パセノール →活性酸素を除去し、アンチエイジング効果

  
  

種の成分に注目した森永は、《ピセアタンノール》という

ポリフェノールがぶどう果実の7000倍以上含まれているのを発見して、

特許技術で抽出し《パセノール™》と名付けた。

体内の活性酸素を除去し、血行を良くし、タルミ、シワの改善、メラニンの抑制など、

美肌やダイエット向け素材として売ったり、サプリやお菓子を商品化している。
でもやっぱり、サプリで摂るよりも、「美味しい!」って食べた方がいいと思うの。

https://www.morinaga.co.jp/passienol/

なので、パッションフルーツを食べるときには、

種がそのまま出ちゃわないよう、

吸収しやすいようにガリガリ噛んでいるwww

ところがパッションフルーツは種だけでなく、

普通は食べない《皮の部分》にアミノ酸が沢山含まれていて、

強力な抗酸化物質が含まれている。

中国や台湾では、皮を乾燥させたものをお茶にしで飲んだり、

肉と煮てスープにしたりするようだ。

花や葉はお茶として注目され始めている感じ。

私も、皮や葉っぱなど干してお茶にしたりしてみたけれど、

そんなに美味しいお茶ではないから、効果絶大出なければ微妙〜。

とにかく効能を見ても納得するように、女性が元気になるフルーツです。

あと、夏は日焼け前に《ニンジン🥕》を必ず!
なぜかというのは、ここに書いてあるよ

◆ながむら農園

奄美で無農薬でパッションフルーツを栽培されてます。

すでに人気ですぐに売り切れちゃうから、教えたくないけども〜

https://nagamurafarm.wixsite.com/amamipassion