mieux creation

2022.05.28AKKOのおすすめ
干したり、漬けたり、煎じたり、いろいろ役立つドクダミの効能

ドクダミの白い蕾と花が美しい季節。
あの香りを嫌がる人もいるけれど、
その成分デカノイルアセトアルデヒドには強い殺菌効果がある。

蕺草(ドクダミ)、毒溜め(ドクダメ)、地獄蕎麦(ジゴクソバ)、
Chameleon plant (カメレオン プラント)、lizard tail
(トカゲの尻尾)、Fish mint, Fish herb…etc
いろんな名前がついている。

先日もらった(そのときの話はこちら)EliJan Craigのバーボンの瓶に生けてみた。

花をアルコール漬けにしてみたり。
葉をアルコール漬けにしてみたり。
葉を干して入浴剤にしてみたり。

咲いたばかりの花がいいらしい


一度作って満足してしまうタイプなので、
使ってはいなかったけれど、
最近、何年ものかのドクダミチンキから作った化粧水を使い始めた。


生でも、葉っぱを虫刺されにつけたり、
鼻に詰めると鼻炎に良いとか言われて何かと役に立つらしい。
漢方では乾燥させたものを《十薬》と呼び、多くの効能がある。

ドクダミの効能

・血液・血管に関する疾患予防
・肩こり・冷え性改善
・利尿作用
・便秘解消
・美肌効果/にきび対策/シミ対策
・生理不順の改善・生理痛解消
・アトピー/アレルギー症状緩和
・デトックス効果 …etc

ドクダミに期待できる効能・効果と利用法【まとめ】

   

お腹が痛いよ〜、お腹が痛いよ〜


いつか、帰宅すると幼かった娘と母が、
「お腹が痛いよ〜、お腹が痛いよ〜」
と言っていた。何事が起きたかとびっくりした。

当時、妹が便秘解消のために
やかんで煎じて飲んでいたのを、
麦茶と間違えて飲んでしまったのだ。
娘と母はお腹が痛くなり、
妹は帰ってきてから飲もうと思っていた煎じ茶がなくて怒っていた。

その強力な作用から、わが家では《ビチ茶》と呼んで、
飲んだら大変なものと認識されて、
庭に沢山咲いていても飲むことはなかった。無農薬なのに。


葉も茎も丸ごと煮出す


そこで、何十年ぶりかでフレッシュのドクダミティを飲んでみた。
和のハーブティだ。
意外と甘くて美味しかった。